本文へジャンプ

THU−750 仕 様 書
本体型式 水平割垂直作動シエル中子主型造型機
操作方法 各個操作・1サイクル自動・部分自動・連続運転が可能
部分自動 スイッチ選択にて自由に自動変更が可能
 取出方法(フオークアンローラー取出)
 自動清掃(自動ダスター.手動ダスター)
 砂補給 (する.しない)
 入れ子 (有り.無し)
制御方法 制御盤・操作盤・本体取り付け 押ボタン起動に依る自動スタ―ト
制御回路 AC100V/200v DC24V
電気仕様 一次側電源AC200V 60HZ シ―ケンサ―に依る制御
金型寸法 MAX ユーザー指定金型取り付け可能。
中子寸法=700X500X250
加熱方式 加熱 電気、LPG、都市ガス、天然ガス、ブタンガス
温度制御 固定金型・可動金型・マンドレル・入れ子・個別温度センサ―(    )付
使用砂 フェノ―ル系レジンコ―テットサンド
空気取口 1箇所 ドレンフイルタ―付
使用圧力 4s/Cm2−5s/Cm2
水冷取口 3/8"  2箇所 給水・排水 バルブ付 各系統個別配管
電気取口 AC200V60HZ・50HZ 3相 使用量    kw/h
本体構造 フレーム・中間ポール4本柱・上盤 製缶構造全溶接
金型取付プレート 台プレート 反転駆動ボックス
吹き込み圧着装置 ブローヘット下部 (鋳物熱処理済)
駆動エアーシリンダー 東洋弊社製品及び日本国内一流メーカー品使用
ブローヘット移動 エアーシリンダー駆動固定車輪2輪 可動車輪2輪
 4輪方式採用 ブローヘット台車のセンター軸にて移動
 車輪の摩耗が非常に少なく長持ちします
 数年の使用に依る車輪の摩耗は車輪変形機構の採用に依る
 調整にて半永久的な使用が可能
水冷機構 押出板・圧着弁・ブロープレート・コアー
 水冷機構の採用に依り駆動部分の熱に依る摩耗が無く常時安定した
 動作が可能
 給水排水バルブ本体取付・循環方式採用
 錆及びアカ処理用バイパスエアー配管取付
 (ワンタッチ清掃可能)
砂補給装置 本体上部ホッパーにレベルセンサー取付、空信号にて
自動運転・停止制御が可能
光電センサー 取出口にセンサーを設け作業者の安全を考慮(オプション)
客先取り付け。
垂直動作(入れ子)中子を造型する際使用の制御にて自由に設定可能
本体重量        Kg
機械寸法 金型寸法お聞かせしてください
塗装色 ユーザー指定色
バイス機構
(金型閉)
エア―シリンダ―に依る駆動
 高・低速自動切替
 3ポジションソレノイドに依るインチング操作が可能
 水平割金型をバイス台プレートに取付、エアーシリンダーにて
 金型をクランプ
 サイクルUP制御の為、金型閉鎖寸前まで高速作動・自動低速切替
 金型の摩耗を削減する機構を採用
 製品寸法の一定・安定した製品の造型が可能
 上金型そり止めストッパー機構採用
ブロ―ヘット
(左行)
エア―シリンダ―に依る駆動・前進・後退動作に依る
ブロ―ヘット台車機構採用
圧着吹込み 上盤取付圧着シリンダーにてブローヘットを金型にクランプさせ
タイマー制御にて吹込(エアー圧力にて)
排気機構 圧着シリンダーと吹込機構(吹込及び排気弁)の一体型取付
ブローヘット
(右行)
スクレーパー機構
ブロ―ヘット先端にスクレパー機構取付・専用シリンダ―にて
ブローヘット後退時に動作
スクレパー単独減圧弁調整にてナイフの摩耗を削減
排砂シュ―ト スクレパ―後シュートにて自動的に機外へ排砂
焼成時間 造型物形状に依る時間の変動の為焼成タイマー取付
タイマー設定時間後、造型シェルを強制的に下金型側に押付
金型を開き(バイス開)動作
押出装置 焼成時間完了後押出シリンダーにて製品を強制的に下型に押す
押出専用レギレーター取付
バイス開 下金型高速下降・金型を開け低速自動に切替停止
押上装置 下金型が完全に開いた時点信号に依り下方向より押上シリンダーにて
造型品を上方向に押上
取出装置 フオークが造型品と下金型の間に投入・造型品をフオーク上に乗せます
取出台車 フオーク上に造型品を乗せ、エアーシリンダーで機外に移動
清掃 本体附属のダスター装置が金型割面エアーブロー
エアータンク エアーブロー専用エアータンク150リットル用本体附属 圧力証明書付き
バイス装置 エアーシリンダー使用エアーバイパスクッション採用
スピードコントローラーにて速度調整が可能
吹込装置 B 吹込弁に依る1次加圧・トップブロ―方式採用
ピストン方式の採用に依りパッキンの摩耗を大幅に削減
ブローヘット砂容量    Kg入   Kgまで造型可能
圧着機構 フイルタ―内臓式水冷縦貫方式
エア―タンク 日本ボイラ―協会認定証明書検査済
ブロ―プレ―ト ブロ―プレ―ト板及び押出板に水冷機能取付
押出装置 エア―シリンダ―に依る駆動アジャスト調整付
押上装置 エアーシリンダーに依る押上
ホッパ―容量     Kg入下限レベルSW及び外部確認覗き窓取付
段取替 押し出し板・上固定金型・ボルトクランプ・
金型枠エアーシリンダークランプ機構を採用
交換台車 段取替台車レール本体取付 機外台車及び走行機構取付
取出装置 フオーク式アンローラ取り出し,作業者による取出可.
制御機器指定品 日本製規格 標準仕様機器使用(客先指定メーカー可)
シーケンサー オムロン製・富士・シャープ・三菱・他
継ぎ手及びモーターその他JIS規格使用
電磁弁・ユニット・その他部品メーカーは別途打ち合わせ後決定
附 属 品 消耗品.ハンドダスター.ハンドスプレー.点検工具.箱. 取扱説明書
和文,3部 消耗部品表,電気制御図, 配管系統図,その他書類